マンモグラフィ・超音波による乳がん検診 大阪府守口市 竹田乳腺クリニック

本年度の守口市 門真市の乳がん検診は通常通り始めています。
ご来院の皆様へ
新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言は解除されましたが、当院では感染防止対策を順守し、乳がん検診を続けております。 感染防止のため、以下のことにご協力をいただきますようお願いいたします。
1.発熱やせき、息切れ嗅覚障害などの症状のある場合、事前にお電話にてご確認ください。
2.来院時にすべての方に体温測定をお願いしております。37.5度以上の方は診察を見合わせる場合もございます。
3.マスクご着用にてご来院ください。まず受付で手指消毒をしていただき、待合室でのソーシャルディスタンスを保つようにしてください。

2020年6月7日

スタッフ紹介

院長 竹田靖


日本乳癌学会専門医
検診マンモグラフィ読影医(AS評価)
大阪マンモグラフィ講習会講師
日本外科学会専門医

診療放射線技師 東純子


マンモグラフィ精度管理中央委員会
マンモグラフィ撮影有資格技師
日本超音波医学会認定超音波検査士

検診には視触診、マンモグラフィ、超音波検査の3つの検査があります。当クリニックではそれらを組み合わせ検出率、診断率のアップより質の高い画像の管理を行っていきたいと思っています。また検査には同じ女性の立場から、同じ女性の目線で検査を受けていただき、患者様にわかりやすい説明で理解をしていただけるよう心がけていきたいと思っています。