マンモグラフィ・超音波による乳がん検診 大阪府守口市 竹田乳腺クリニック

本年度の守口市 門真市の乳がん検診は通常通り始めています。
ご来院の皆様へ
新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言は解除されましたが、当院では感染防止対策を順守し、乳がん検診を続けております。 感染防止のため、以下のことにご協力をいただきますようお願いいたします。
1.発熱やせき、息切れ嗅覚障害などの症状のある場合、事前にお電話にてご確認ください。
2.来院時にすべての方に体温測定をお願いしております。37.5度以上の方は診察を見合わせる場合もございます。
3.マスクご着用にてご来院ください。まず受付で手指消毒をしていただき、待合室でのソーシャルディスタンスを保つようにしてください。

2020年6月7日

Pe・ru・ru DIGITAL

マンモグラフィ(乳房X線撮影装置)による乳房診断


『最新デジタル画像による高画質診断』
最新フラットパネルディテクタ(FPD)を搭載しており、高画質の撮影画像をご提供。
高画質診断により、早期乳がんの発見が可能です。『やさしい圧迫により患者様の痛みを軽減』
乳房を徐々に圧迫することにより痛みを軽減させる“美圧”システムを搭載しています。

『日本女性にあわせたやさしいフォルム』
女性に優しい、威圧感がない丸みをおびた形状(ラウンドフォルム)などで、Pe・ru・ruシリーズはグッドデザイン賞を受賞しています。

マンモグラフィを受診される方へ


マンモグラフィとは?
乳房を平たく押さえてレントゲン写真を撮ることにより、乳腺内の異常を調べる検査です。なぜ乳房を平たく押さえて撮影するの?
乳腺の重なりを減らすことで、乳腺の中の異常を見落としなく診断ができます!!
健康には影響のないX線量ですが薄くすることでさらにX線量も低減できます!!

マンモグラフィ検査で気になることがありましたら、担当者へお尋ねください。